ことじ♡夢ゆめダイアリー

ことじ保育園の職員たちによるブログです。 日頃の園児たちとの様子や、各行事予定・報告などを掲載します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
発表会を間近に、練習はラストスパートに入り、気合い100%です!



ことじ保育園の子ども達の踊りは、ひと味違う!とよく観客の皆さんから、お褒めの言葉をいただきます。それは、子ども達に『踊り』を教える前に、その踊りの曲自体の意味をしっかり話をしてあげている、つまり、導入を大切にしているからだと思います。

例えば、
ことじ保育園の定番の曲“花の少年白虎隊”
幕末の戊辰戦争の時こと。戦いに敗れて、飯盛山にお逃れてきた会津藩の少年藩士白虎隊…。年はわずか16、17才。煙に包まれた鶴ヶ城を見て、落城したのだと信じ、互いに刀を差し違えて、自害、切腹。
慶応4年8月23日、年号が明治に変わる、わずか16日前の出来事でした。

この悲劇の話を、子ども達は、その曲の意味を子ども達なりに考え、理解して、踊っているんですよ。

さあ、いよいよ2日はエイブルホールにてリハーサルを行います!がんばるぞ~♡
ついでに、ことじ大スキ応援団(カワゆい&キモい?保護者有志のみなさん)、ことじ踊り隊(今年も緑が登場)、プリプリダンサーズ(やっぱりカワイイ♡)の皆さんも練習がんばっていますよ。乞うご期待!お楽しみに!






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。